【地震保険とはどんなもの?】

ホーム 火災保険/地震保険について 【地震保険とはどんなもの?】

【地震保険ってどんなもの?】

いずれ発生する大地震の備えとして必要な保険です。
●地震保険は、火災保険とセットで加入します。
●地震保険の保険金額は、火災保険の保険金額の
 30~50%の割合で設定します。
●限度額があり、建物は5,000万円、家財は1,000万円
 までとなっています。
●契約期間は火災保険に合わせることができます。
●どの保険会社でも保険料は同じです。
(国の法律に基づいて政府と損保会社が共同運営)
●保険料は、『所在地』と『建物』により異なります。
Pagetop